こいつと羊

NZ・AUSワーホリ情報?というか生存報告用ブログ。週1更新を目指してます。

2017-11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一応勉強もしてるんですよ。

何か喉痛い。プチ風邪?
体調自体は悪くないんだけど…

あ、もしかして久々に2夜連続で

DSC00264.jpg

飲んで

DSC00267.jpg

飲んだ

せいか。

いやそれで喉痛くはならんな。

プチ風邪。

ビール苦手だ苦手だ、って思ってたけど

案外そうでもないような気がしてきた今日この頃。

何やかやでやっぱり『最初はビール』って言う場面が多くて、飲んでるうちに慣れちゃったかね。

まぁそれでも間違いなく日本酒とかワインのが好きですが。梅酒とか果実酒も良いっすねー焼酎は無理っすー



今回はちょいと学校の話。

ちょっと前に自分が取ってる授業(プロジェクトマネジメント。必須科目)でプチテストがあったんですが、そこでインディアンクラスメイトが一言。


『ググっても良いですか?』


※ググる…Googleを使って検索する、の意。


教師、ポカーン。

ロシア人クラスメイト、思わず吹き出す。


…いや、良いわけないし。笑


何つーか、ほんと…

怠け者多いです。

彼ら、常に『いかにして人の物をコピーするか』って事ばっか考えてます。いやほんと。
皆が皆じゃないけど、まぁ8割ぐらいはそんな感じ。


やっぱり目的、って大事ですよね。

うちの学校でも2割位は真剣に学んでる人たちが居るんですが、その中の8割は既に社会人経験がある人、『純粋な学生なんだけど珍しく真面目に知識を得たいと考えている生徒』が残りの2割ってとこですか。笑

どちらも共通する点は、本気でNZで仕事を見つけたいって思っている事ですかね。

それ以外の人はほんと、ただ学校に通ってるってだけで出席率低かろうが成績低かろうがとにかくギリギリでも単位さえもらえりゃ何でもええって感じの人達ばかりですね。。

ただまぁ純粋な『学生』な子達にとってはそこまで授業に対して熱心になれないんだろうなぁ、ってのは分からなくもない。

自分だって大学の頃は真面目に勉強していたとは言い難いし…苦笑

特に興味あるわけでもないのにただ親に行かされてる、ってだけじゃ身が入らんわな。



以下、ある意味特定の人(NZでIT系の学校行こうと考えている人)に向けた話になります。

ので、一般の人(?)にとっては読んでも全くおもろないかと。

逆に、学校で実際どんな事やっとるの?って興味ある人なら少しはおもろいかもね



■学校全体の雰囲気をざっくり

とりあえず初めに言っとくと、上で書いたように専門知識を学べる学校って言っても必ずしもやる気ある人ばかりが通っているわけではありません。
授業内容も…これは学校にもよると思いますが、理論の話がかなり多めで実践的な技術に関する授業は正直、物足りないと思うレベルですね。
ITだけを専門にやってる学校だといくらかマシなんだろうと思いますが、そういう学校は1年でジョブサーチビザが取れるコースが無いという…2年通える余裕があるなら良いんですけど。

ちなみにうちの学校はオークランド以外にウェリントン等他の町にもいくつかキャンパスがあるんですが、周りから聞いた話やネットで調べた限りだと、オークランド校以外は学生の9割が現地の子で、真剣度が高めのようです。

なのでもしこれから自分と同じ学校でIT系の勉強をしたいってNZ来る人が居たら、個人的にはウェリントン校の方をお勧めします。
自分はオークランド滞在歴が割と長くて慣れてるから、&『周りがローカルばっかよりはインターナショナルな生徒が多い方がとっつきやすいかなあ』という甘い考えからオークランドにしてしまいましたが、今結構後悔してます。

と言うのも以前もちょいちょい書いたと思いますが、インターナショナルと言っても実際はほとんど中国・インド人の生徒ばかりで、そして彼らは基本的に自分たちでコミュニティーを作っています。
そしていつも自分たちの国の言葉で話ているので、キャンパスに居て英語が聞こえてくることがあまり無いという…
また、上でも言ったように基本的に怠け者が非常~に多く、そんな環境でモチベーションを維持するのはなかなか大変ですよ。笑

これはうちのクラスに限った事ではなく、ホスピタリティとか他のクラスで勉強してる子に聞いた話でもやっぱり同じような状況みたいですね。

オークランドの他の専門学校でも似たような状況って聞きます。AUTとか大学系だとまた違うのかも…
大学でIT学んでる人て今のとこ会った事無いので謎です。

ともかく本気で知識を学び、且つ英語を伸ばしたい!!という強い意志があるなら、やはりローカルの人達に囲まれて学んだ方が確実に伸びると思います。

それにウェリントンの方はITの仕事を探すなら案外穴場のようで、意外とオークランドよりもチャンスがあるとか言う話があったり…

ってまぁその辺の話は自分が実際に挑戦してみてからじゃないと何とも言えませんが。


■授業内容ざっくり

ソフトウェア開発系 Level6,7

自分とこではJava(Level6)、C♯+SQLServerちょろっと(Level7)
を主に学びます。

ソフトウェア開発系は他の科目と比べると実践的な課題(週数回小さいプログラムをちまちま作る、セメスター最後に割とでっかいのを1個作る)が多いと思います。

それでも理論も結構な割合で学びますが。

実務経験ある人にとっちゃ割と楽勝、プログラミング実際打った事とかあんま無いやーな人にとっては鬼授業だと思われます。

と言うのも、説明が…適当…と言うかそもそも説明らしき説明をしません。(爆

・唐突に課題ポーンと与えられ、

・やってみてーってなって、

・さあどうだった?できたかな?各行の意味は何かな?

・え、分からない?

・もっと勉強しろ自習しろググれアホたれ


…という流れが基本です。

他の学校はどうだか知りませんが、IT専門でやってるとこでない限りはあんま期待せん方が良いかと思われますね。

まぁどのみちプログラミングて独学で学べるものだと思うし、課題っていう『とりあえずの指針』を与えてもらえてそれを完成させるために色々調べたりはするんで、それなりに得る物はあると思います。

・ウェブアプリケーション系 Level6,7

PHP + MySQL(Level6), ASP.NET + MS Sql Server(Level7)。

どちらの授業も、ショッピングカート機能付のウェブサイトを作りましょうってのが最終課題。

授業の流れは、プログラミング系とほぼ同じ。

っつーか教師が同じなんである意味当然ですが。


自分はウェブ系開発の実務経験は無いんでソフトウェア開発と比べるとちょいと苦労しました。
でもまぁある種プログラミングには違いないんで、やっぱり何かしらプログラミング経験ある人ならそこまで難しくは無いかと。

…ほとんどの生徒が最終課題でヒーヒー言ってる中、割と楽しんで課題要件に+αとか機能付けちゃったりしてた俺はクラスん中では結構な変人だったと思います。(何

いやね、理論どうのよりもやっぱ何か作ってる方が断然楽しいんですよ個人的に。

…たぶん某ツカーな人とかその友人のOさん辺りだったら、+αどころか要件×2ぐらいの機能を追加しそうな予感がする、ってのは個人的な話なので置いとく。


・その他


今現在取ってる授業はデータベース(Level7)とプロジェクトマネジメント(Level7, 必須科目)。

プロジェクトマネジメントは…教科書買って、主にその中の話を延々とし続ける感じ。

感想としては、

とても眠い。

以上。

…ただまぁ、教師の方が実際マネジメント経験豊富な方のようで、経験談とかを話してくれる時とかはちょっとおもしろかったりする。

あ、あと課題でグループワークを強制されます。

1人で黙々と自分のペースで作業を進めるようなタイプの人にとっては、これ結構ダルイっす。

それに、

大抵誰と組んでも足を引っ張らr



データベースの方は実際にデータベース作成・操作だとか課題でちょっとしたアプリケーション作るだとか、多少技術的な事をやります。(基本使ってるソフトはMS Sql server, Visual paradime等)

それでも理論がかなり多いかなぁ。

そして課題のボリュームが酷い

ほんと酷い。

まだ最初の課題しかやってないんだけど、酷い。

それだけ酷いボリュームの課題をやらせておきながら、配点がやたら低いとかほんと意味わかんない酷い。

(課題1:配点15% 課題2:10% 課題3:35% 最終試験(筆記):40% … といった感じ)

現在課題2に取り掛かってますが、配点10%って… 

…適当にやって、課題3を頑張ろうと思います。

つーか課題1・2の時点でかなり重いのに、3とか一体どんだけ無茶振りしてくるのかこえぇぇ



でもこれもやっぱり実務経験ある人だと楽勝だったりするのかもしれません。



そんな組み合わせの今季ですが、ペーパーの取り方ミスったなと…笑

あまり知識無い授業×2を一度に取るんでなく、プログラミングの授業+データベース、&その他のプログラミング+プロジェクトマネジメントってな具合に分けた方が楽だったな、間違いなく。


組み合わせ大事デスヨー



と言うわけで、ざっくりと説明したつもりが案外かなりの長文になってしまったわけですが。

漠然と雰囲気掴めましたかね。

実際授業のやり方とかは教師が変わってくると違ってくると思うんで、どこもこんな感じかは分かりませんが。

それでも一つ言えることは、学校通っただけで本格的に仕事で活用できるレベルの技術が身に着くかと言うと、はっきり言って

NO

だと思います。


実際、過去IT経験無い人が専門学校でIT系通って卒業しても全く仕事が見つからないか、あるいは100社とか応募して面接まで行けるのはそのうち5社、そしてなんとか1社からインターンで入れてもらえた…と言うような状況みたいです。

運よく30社ぐらいで雇ってもらえたって人も居るので、可能性はゼロじゃないんですけどね。いずれにしても大変そうです。


…そしてIT歴4年と言う中途半端な経験を持った人の場合だとどの程度苦労するのか、


それは数か月後に明らかになる事でしょう…(何



いやー


長かった。

ここまで頑張って読んだ人(居れば)、ホントお疲れ様でした。
スポンサーサイト

テーマ:ニュージーランド - ジャンル:海外情報

       新しい記事         ホーム        古い記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | ホーム | 

FC2Ad

 

プロフィール

Kazu

Author:Kazu
2011年2月~2012年1月までNZ、その後オーストラリアに1年弱ワーホリビザで滞在。
そしてまたNZに戻ってきて、現在オークランドに学生ビザで滞在中です。

元ゲームプログラマー、システムエンジニア。

今回のNZ滞在の目的は、経験を活かせる仕事をNZで見つける事。…ですが、現状まだ色々と力不足で英語+αを勉強中。
さあどうなることやら…。

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (38)
NZ生活 (85)
NZカフェ・レストラン (17)
安ランチ (5)
学校 (4)
ラウンド(北島) (27)
ラウンド(南島) (50)
AUS生活 (22)
Skype (1)
AUSカフェ・レストラン (17)
Tips (1)

日本限定ですけど

ペットのおうち

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ブログ
10032位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
写真ブログ
2287位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。